Happy Day♪ 納車報告9!


緊張ぎみ・・・



2004/02/01(土)は愛知県豊川市にお住まいの市川さんのHappyDayです。

市川さんとNewBeetleの出会いは、今から約3年半前の2000年の事です。
市川さんの前を横切った1台の丸い車。その時が噂には聞いていたニュービートルという不思議な車との初めての出会いでした。
その時は「格好いい車だ!欲しい!」と思ったようですが、やはり外車への不安感は拭い
切れず、相当迷いました!と当時の様子を語ってくれました。
でも、どうせなら試乗だけでも!と思いディーラーに行ったのが...いわゆる良くあるVW病に感染し、あっという間に契約の運びとなったようです。
でも当時は未だかなりのバックオーダを抱えており、そう簡単に納車させてはもらえない時期でした。市川さんの場合も例外ではなく、待つことなんと7カ月。
やっとの思いで2001年式 NewBeetle ブラックが納車されたのでした。

今でも他の車に乗り換えたい気持ちは全くありませんし・・・!!
という市川さん、そう実はこの度、他の車ではなく、同じ車に乗り換えてしまいました。
2003年のX'mas前にこれまでの愛車を手放し、そして今回無事市川さんのところにやってきたのは、NewBeetle カブリオレ 、ハーベストムーンベージュです。
惚れ込んだ所は、もちろん、オープン!・・・ではなく、6速ティプトロニックだったようです。
知人のカブリオレを試乗し、同じ2.0Lでもシフトショックを感じないスムーズな加減速を味わってしまうと今のNewBeetleでは物足りなくなってしまったようです。

一番人気?ともいわれるハーベストムーンベージュにした理由は、前車で手に入れられなかったベージュシートが忘れられず、ハーベストムーンかロイヤルネイビーの納期の早い方で選択しました。つまり、特に外装の色に特にこだわりはなかったようです。。

もちろん周りの友達からは羨ましがられる一方、実はご家族の反応はあまり良くなく「何??幌車にしたの!・・・・・・」と、かなり猛反対されたようです。
カブリオレのオープンの爽快感も去る事ながら、クローズドの曲線美も素晴らしい車ですから、人により色んな意見があるのもまたこの車の特長かもしれません。
でも、きっとご家族の方も、クローズドにはない『オープンの爽快感』を直に経験され、感動されるに違いないでしょう。

また、納車の日の2月1日は、以前からのNewBeetle仲間が集まってくれて、納車Meetingが開催されたようです。
何と”14台”もの仲間達に囲まれて祝ってもらったようです。

『今まで、何台かの車を乗り換えましたが、こんな事は初めてで少し緊張しましたね。今の仲間達を大事にしていきたいと思った瞬間でした。』

と言う市川さん、ひとつの趣味がきっかけとなり職業も違えば、年代も違う、また1人の為に直ぐ駆けつけてくれる、こんな素晴らしい仲間はそう簡単には作れるものではありません。
これからも仲間を大切に、もちろんカブリオレも大切にしていってください。

お待たせしました。
市川さんの納車の様子をご覧ください。

 


最後の記念

 

 

 


お約束!一番嬉しい瞬間

 


Duo安城の営業さんと

 








今回のHappyDay、実はご本人ではなく、納車Meetingに参加された親友の伊藤さんからのお便りがきっかけとなりました。
その伊藤さんより、市川さんへのお祝いの言葉も頂いておりますので、ここで紹介します。

ハーベストムーンベージュ色のカブリオ納車おめでとです。
今後も中部、いや全国のニュービートルファンの為にも一緒にイベントを盛り上げていきましょう!
また、全国の隠れ1chanファンの方へお知らせです。
「1chanの助手席募集中です♪」

ユニークなお祝いの言葉でした。”1chan”(いっちゃんと読む?)とは市川さんのニックネームでしょうね。

市川さん、この度は納車、本当におめでとうございました。
素敵な仲間がいて羨ましい限りです。

いつかHotWaterDriveでお会いするのを楽しみにしています。

Let's Love VW!