Happy Day♪ 納車報告8!


Best Friend!



12/20(土)は東京都調布市にお住まいの松橋さんのHappyDayです。

2003年10月に契約された松橋さん、当初は2004年3月頃の納車予定だったようですが、12月に入り突然ディーラ(Volkswagen 東京三鷹(DUO))から納車が早まったとの報告を受け、年末のんびりムードが一転、ドタバタ騒ぎの師走だったようです。

松橋さんが選んだ車はニュービートルカブリオレ、ボディーカラーはロイヤルネイビーメタリックです。
『家内は赤が良いと言っていましたが、VWイベントでも青系のNewBeetleは参加が少ないため目立つし、今回のNewBeetleも一応 歳相応の落ち着いた色を選びました...(Openだしあまり派手だとチョット恥ずかしい)』と話されるように、実は松橋さんにとって今回のカブリオレは何と3代目となるNewBeetleなのです。

初代NewBeetleは、2000年8月 シルバーアローメタリック、2代目は2002年4月 NewBeetle Turbo ブラック、
そして今回のカブリオレ。NewBeetleが日本でリリースされてから4年半、松橋さんがNewBeetleオーナーになられてから3年半の短期間に同じNewBeetleとは言え、パワーも味付けも異なる3台を堪能できるとは非常に羨ましい限りです。

さて、納車日の12/20(土) は時より日はさすものの本当に寒い一日でしたが、もちろんカルマン幌を全開にしてディーラを後にした事は言うまでもありません。
松橋さん曰く、
『オ〜プンで走る!それは気合ですね、あまり天気に関係無いと思います。(笑)』
確かに言われる通りかも知れませんね。
日本でもOpenで走れる時期はやはり限られています。でもそれ故、Openで走れた時の喜びも増してくるというものでしょう。
松橋さん何時も気合入れてOpenで走りつづけてください。

ではお待たせしました、松橋さんの納車風景をどうぞ。

 

 

 

 

 

 

 



『発売当初はあまり気にもしなかったカブリオレ、しかし友達のカブリオレを見てから日増しに段々欲しくなり...9月後半にはついに家内の稟議もとおしました』と話される松橋さん。納車には、奥様と愛犬(息子?)のチップ君の3人でお見えになりました。
新たな愛車とのShotがとっても幸せそうです。

オープンのワーゲンと素敵な奥様、それに可愛いチップ君、絵になりますね。リゾート地でなくても注目されるに違いありませんね。

そう、上記写真のカブリオレの横に見えるブラックのNewBeetleは2代目のNewBeetleです。
いよいよこのNewBeetleTurbo ともお別れの時です。思い出も沢山詰まっているのは言うまでもありません。
松橋さんはVWイベントにも良く参加されており、12月のBUG HOLIDAYでは2代目NewBeetleのラスト エントリーで見事『Best New Beetle』アワードを受賞、有終の美を飾ってくれました。一生の思い出となったようです。(右写真は2003.5.11 FlashBugsMeeting時の写真)

で、素朴な疑問なのが、TurboからNAへの乗換えの為、パワー不足が懸念されるところですが、聞くところによると6速ティプトロの出来が良く、街乗りだとTurboと遜色なく、いや若干乗りやすい気がするとの事です。
NewBeetleCabriolet 是非次回のHWDで披露してください。
お待ちしています。

松橋さん、本日は納車 本当におめでとう御座いました。

Let's love VW!