Happy Day♪ 納車報告15!


〜2回目の納車記念日〜



ポカポカ陽気から一転し、2/4(Sat)は鬼が逃げだすのも理解できるほど、真冬の寒さに逆戻り。
そんな今日、2/4は千葉県山武町の酒巻さんのHappyDayです。

今回お邪魔したディーラはVolkswagen中央(千葉市中央区)
実はココ、スタッフもお世話になっているディーラなのです。
何といってもオススメは、入口でしっかり主張しているディーラー特製NewBeetleフロアーカーペット。
店内に入ろうとするフリークは一瞬踏むべきか悩むようで、こける人もいるとかいないとか...
そんな事を考えているところに、酒巻さんが今日でお別れとなる'02モデル NewBeetleイエロー(LHD)で登場です。

そうです。酒巻さんは(も)、2回目のNewBeetle納車になります。
NewBeetleとの出会いは、2001年の初冬に近所のコンビニに止まっていたシルバーのNewBeetle。
初めて見る個性的なデザインのNewBeetleは、ため息が出る程とてもかわいく感じられたようです。
またちょうどこの頃はバイク通勤に疲れていた事もあり、そろそろ車にしようかなと考えていた時期だったようです。
NewBeetleと出会ってからは、夢中になって雑誌で情報を収集し、調べ、そして気がつくと、翌年の1月には頭金を握り締めてハンコ押している自分がいたようです。

そんな酒巻さんが新たに決めたモデルは、'06 NewBeetle LZ カンパネーラホワイト/ブラックレザーです。
色に関しては、前の車がそうであったようにNewBeetle=イエローのイメージが強かったようですが、悩んだ結果、白もかわいいなーと思い、カンパネーラホワイトを選択されました。
納車当日の酒巻さんの笑顔から察するに、この選択は間違いなかったようです。
NewBeetleの丸いボディーと清潔感漂うカンパネーラホワイトの組合せが非常に好印象です。
取材班は、酒巻さんの嬉しそうな笑顔が今でも忘れられません。

それでは、酒巻さんの2回目となるNewBeetle納車風景 をご覧ください。


はやる気持ちを抑えて納車説明


忘れかけていた新車の匂いが再び


インパネも雰囲気が変わり気持ち新たにKeyON


横からのスタイルもかわいい


広い道にポツンと1台でいるとホントにおもちゃみたいですよね!



これから沢山の素敵な思い出を...


'02モデルとのお別れ!
今までありがとう!

 

今回の車は、たまたまディーラに出向いた時、ついでに査定までしてもらったら、予想外に高額査定で、トントン拍子に話しが進んでいったそうです。
でもやはり、LZ ブラックレザー LHD仕様のカンパネーラホワイトは受注生産であり、納車までに時間がかかってしまうのが難点。酒巻さんも例外ではなく納車迄に約4ヶ月かかったそうです。
この酒巻さんのNewBeetle、特筆すべきはLHD(左ハンドル) であるところ。最近ではすっかり数が減ってしまったLHDですが、前車もLHDの為、車体感覚が身についている方が安心だからと前車にならってLHDを選ばれたようです。
LHDへの抵抗感はありませんでしたか?と伺ったところ、
特に抵抗は何も無く、逆にRHDで、別の車で左側全面を擦ってしまった事もあるようです。
LHDの場合、特に田舎道の側溝のあるような所では、道幅ギリギリに通行出来るので、田舎住まいの方には結構使い勝手が良いと思います。
との事。

スタッフもLHDが多いのですが、駐車場の料金所以外は特に不便は感じませんし、路駐もやりやすく、オススメです。でもLHDは人気がないので、下取り価格は期待が持てないのが残念なところでしょうかね。

酒巻さんからは後日連絡を頂き、納車後は犬吠崎までのドライブに出かけられたようです(写真右上)。
また、納車の翌日には早くもショップでタイヤ&ホイールの交換を実施されたようです。
インチアップしたラグジュアリー系のカスタムです(写真右下)

 

酒巻さん、納車本当におめでとうございました。
これからも'06モデルで楽しい思い出を沢山作ってください。
また、機会があれば、ホッドラにも参加してください。
スタッフ一同お待ちしております!

Let's love VW!