Happy Day♪ 納車報告1!


納車しますよ!との連絡を受け、HWDスタッフも同行取材しましたのでご紹介します。


昨日の雨が嘘のように青空が広がった7/2(水)。
この日は、東京都渋谷区にお住まいの細井さんの通算3代目となるVWの納車日でした。
細井さんが選んだ車は『ニュービートル カブリオレ(メローイエロー)』。
そう6/3Press発表されたばかりの注目度No1の車を入手されたんです。

細井さんは、1994年に濃紺の'76TypeTを購入。あっという間にCallookに仕上げ、エンジンもボアアップして楽しまれていたようです。でも、いくら高年式空冷VWとはいえ、20数年経っている車です。故障も多く、やはり普段の足としても使える車が欲しいという事で、2000年9月に赤いニュービートルを購入。空冷の勢いとは異なり、意外にもホイールを純正アルミに変えたぐらいで、あまり”いじる”事はなかったようです。

そして今回、カブリオレの発表の噂をかぎつけ、前のディーラでお世話になっていた担当営業マンが居るVW世田谷に足を運び、そして契約する迄にそう時間はかからなかったようです。

『サンデードライバーですから、どうせなら例え実用性がなくても思いっきり楽しめる車が欲しい』との理由で購入されたようです。
発表会には、今まで車には全く興味がなかった奥様もご一緒されたとか。
そう、ニュービートルは乗って楽しい、見て楽しい 人々を飽きさせないエモーショナルな車ですから、特にカブリオレともなると奥様もだまって見ているハズがありませんよね。聞くところによると、奥様は超ペーパードライバー。でも、この車なら運転してみたい!と初めて思った車だそうです。素敵な奥様にもきっと似合う車だと思いますよ。焦らずゆっくり運転の練習続けてくださいね。

ではお待たせしました。細井さんのニュービートルカブリオレ の納車風景をどうぞ。

納車説明を受ける細井夫妻

ご対面です。カルマン幌の作りに感動する場面

電動オープンに感動。これが噂の13秒!

ソフトTopカバーの装着が結構大変なんです

お別れするNBとのツーショット!
このNBもきっと素敵なオーナにめぐり合うことでしょうね

BeeporGT3(8.5X18+35)を装着。
カッコ良く決っています!

赤NBで細井さんを見守っていたお花がNBカブリオレに
挿し替えられます。いよいよ赤NBとのお別れの時です。

出発前に担当営業マンとの記念撮影


細井さんは既に18インチのアルミを装着されていたので、タイヤハウスのクリアランスを気にされている様子でした。
早速LowDownの話が出ていましたが、個人的にはノーマルの味付けもじっくり味わっていただきたいなぁと思っています。
ノーマルにこそVWのハートがあるハズですから。(余計なお節介ですね!)

VW世田谷では、ニュービートルカブリオレの納車は3台目のようです。一番人気色は、やはりハーベストムーン。VW世田谷でも9月迄入ってこないとか。

それにしても、細井さんご夫妻の笑顔が忘れられない1日でした。

おまけに取材の帰りは、細井さんのご厚意により最寄の駅まで、それも助手席シートに乗せてもらい家路につきました。
エンジン音の静かさ、心地よいシフトチェンジには感動しました。

細井さん、この度は納車本当におめでとうございます。
これからも沢山思い出を作ってくださいね。次回のHWDでお待ちしております。
また、今回ご協力頂いたVW世田谷様にもお礼申し上げます。

Let's love VW!